トイレ救急社

TOTOのS791BとS790Bトイレの詰まり解消作業

TOTOのトイレ品番「S791B」または「S790B」の詰まり解消作業時には水があふれない様に注意が必要です。

s791b

 

タンクの右上に「S791B」または「S790B」と書かれているトイレの便器の多くはサイフォンゼット式洗浄の「C790B」便器を使用しています。

TOTOs791b

トイレが詰まったときにご家庭で通称スッポン(ラバーカップ)を使用して詰まりを取り除く作業をされる方も多いと思います。

その時にこのトイレで少なからず起こる水トラブルがあります。それはスッポンを便器に押し当てて押し引き作業を始めるとタンク内の水が勝手に便器に流れ出してしまうのです。

詰まっているトイレ便器に水が流れてきた場合は排水しないために汚水が床にあふれてしまいます。

 

本日にお伺いしたお客様宅(S791Bを使用)もトイレの床や廊下に汚水があふれてしまって大変だった、何とか水はふき取ったが匂いが取れず気が滅入ると嘆いておられました。

このタイプのトイレをラバーカップ(すっぽん)で押し引き作業をした場合はゼット穴と呼ばれる小さな穴からタンク内にある排水弁にスッポンの空気が送り込まれてしまい、タンクの水を止めている排水弁を押し上げるため水が流れ出てしまうのです。

z

ご家庭で作業をされる場合は十分に注意をして作業を行ってください。

 

また、ご家庭で作業をしても詰まりが解消しない場合や詰まり解消作業を業者に依頼したい場合は当社の技術サービススタッフにお任せください。

サイフォンゼット式トイレの取り扱いに慣れた弊社サービススタッフがお伺いして詰まりを直します。

お問合せ・お申込みフリーコール

TEL:0120-921-757 (タップ発信できます)

 

TOTOのS791BとS790Bトイレのことで何かお困りごとがございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

メールフォームはこちら

対応エリアページURL*http://toilet99.com/area.html

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

前のページへ戻る

 

 

 

 

トラブル診断チェック

 

 

東京都は楽天スマートペイに対応

お支払い方法はこちら

 

 

おすすめ記事

 

【対応エリア】
 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県
 関西:大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県