トイレ救急社

東京都でトイレタンクのレバーの空回りとクサリが切れた修理

東京都内にお住まいの方より「トイレタンク横のレバーが空回りするためタンクのフタを開けてみたらクサリが切れているように見える」と連絡がありました。

タンクの上に手洗いが付いているトイレの場合はフタを開けることで不具合が発生する可能性があるため慎重にフタを持ち上げる必要がありますが、タンクの中のレバー先端から下向きにクサリのような物が見えると思います。

レバーのクサリはトイレのタイプにより2本あるものと1本のものがあります。

レバーのクサリが切れた

今回は2本のクサリ両方が切れてタンク内の水が流れない状態でした。

クサリが繋がっている排水弁を交換して修理をします。

タンクの中の鎖

今回は東京都での作業の様子をご紹介しましたが対応エリア内であればどこでもお伺い致します。

トイレの洗浄レバーが空回りする時や、タンク内のクサリが切れた時などトイレの不具合はお気軽にお問い合わせください。

 

フリーダイヤル:0120-921-757

メールフォームURL:http://toilet99.com/contact.html

 

【検索キーワード一覧】

TOTOトイレ、鎖が切れた、レバーが空回り、水が流れない、

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

前のページへ戻る

 

 

 

 

トラブル診断チェック

 

 

東京都は楽天スマートペイに対応

お支払い方法はこちら

 

 

おすすめ記事

 

【対応エリア】
 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県
 関西:大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県