トイレ救急社

TOTOトイレSH381BAのタンクに水が溜まらない

トイレのレバーで水を流した時に「いつもならタンク上の手洗い蛇口から水が出るが、急に出なくなった」という内容のトイレトラブルは比較的によくあるトラブルの1つです。

症状としてはタンクに水が溜まるまで時間がかかり、トイレレバーを回すと空回りして水が流れない時間が長く続きます。

タンクのフタを開けると中央上部にある白いパーツからシューっと音がして水漏れしている様に見えることもあります。

sh381baーtoto

写真は東京都内のお客様宅で修理をした時に許可を得て撮影したTOTO製トイレ(品番)SH381BAです。

設置から14年ほどが経過して最初はタンク上の手洗い蛇口から水が出なくなり、そのまま暫く使用しているとタンクに水が溜まるまで時間がかかるようになったそうです。

TOTOのトイレ

タンクのフタをあけて、まずはフィルターの掃除をしてから故障しているパーツの交換をおこないました。

修理後は不具合が改善し、いつも通りタンク上の水が出るようになり、タンクの水もすぐに溜まるようになりました。

TOTO、INAX(LIXIL)、YUKOのトイレ修理業者(水道屋)をお探しの時はお気軽にお問合わせください。

平日、土日を問わず朝から夜8時まで営業しています。


ホームページTOP:http://toilet99.com/

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

前のページへ戻る

 

 

 

 

トラブル診断チェック

 

 

東京都は楽天スマートペイに対応

お支払い方法はこちら

 

 

おすすめ記事

 

【対応エリア】
 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県
 関西:大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県