トイレ救急社

介護用オムツ(介護パンツ)のトイレ詰まり

介護用オムツや介護パンツをトイレに流して詰まるトラブルが急増しています。

介護オムツ

介護パンツやオムツ、それに尿とりパッドに使用している吸収体は水分を含むことにより急速に膨張するため、トイレに流した途端に便器内や排水管内で膨らんで詰まります。

排水経路を塞いでしまうため汚物や排水が全く流れなくなり、トイレの水を流すと床に溢れてきます。

 

どうして流してしまうのだろう?

そう思われるかも知れませんが認知症などの進行による誤判断ケースで、汚れたパンツやオムツを「トイレに流してしまう」ことは珍しいことではないようです。

 

介護パンツのトイレ詰まり解消事例

介護用パンツをトイレに流して詰まった案件の修理例を載せます。

介護パンツのトイレ詰まり

現場は戸建て住宅の2階トイレでした。

トイレが詰まった状態で水を何度も流された様子で1階の廊下までジェル状の吸収体が散乱していました。

トイレの排水は完全に詰まっており、バケツで少量の水を流すと水位が上がってきます。

圧力ポンプ作業

手動の圧力式業務用ポンプでトイレ詰まりの解消を作業を行い、約10分ほどで詰まりが解消しました。

 

トイレ詰まり解消後

トイレ詰まりの修理が完了した写真です。

 

大人用オムツ、介護パンツ、尿とりパッド、ペットシーツ(ペット用トイレシート)など吸収体を使用しているものがトイレに詰まった時はお気軽にお問合わせください。

 

お申込み方法とトイレ詰まり解消の流れ

電話またはメールフォームよりご連絡をお願い致します。
フリーダイヤル:0120-921-757 (タップ発信できます)

メールフォーム:http://toilet99.com/contact.html

【流れ】

(1)電話またはメールフォームよりお申込み

(2)技術スタッフがお伺いして点検とお見積りをします。

(3)お見積り内容にご納得いただいてからご依頼ください。

(4)作業を行ないます。 作業完了後に確認をお願いします。

(5)お支払い(お支払い方法はお問合わせの上ご選択ください)

 

対応エリアページURL:http://toilet99.com/area.html

 

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

 

前のページへ戻る

 

 

 

 

トラブル診断チェック

 

 

東京都は楽天スマートペイに対応

お支払い方法はこちら

 

 

おすすめ記事

 

【対応エリア】
 関東:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県・栃木県
 関西:大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県